ダイエットする上でBMIとカロリーを考える!

diet.jpg

HOME > ダイエット基礎知識 > BMIとカロリー

もっとも基礎となる2つ

基準となるBMI数値

BMIの数値の出し方は
体重(㎏)÷(身長(m)×身長(m)
となります。

ではBMIが実際にわかったあなたは、どれに当てはまるかみていきましょう!
【18.5未満】
この値の方は標準よりも痩せています。
【18.5~25未満】
BMIがこの値の方は標準体重です。
標準とはいえ、22が理想的な数値といえます。
【25以上】
この数値が出た方は紛れもなく肥満です↓↓
頑張ってダイエットに挑戦してみてください!!

いかがでしたか?
BMIが25以上だった方…
これから紹介するダイエット方法で自分に合いそう!と思えるものがあれば、ゼヒ実行に移して下さい☆
そして落とし穴があるのは標準だった方!!
今の体重をキープするのは大切なことなので、ぜひそのまま頑張ってもらいたいのですが…
標準だと喜んでいても、実は体脂肪率の高い「隠れ肥満」ということもあります( ̄□ ̄;)
腕やお腹など、ぷよぷよしている部分はないですか?!
現在の体重キープも兼ねて、普段から簡単にできるダイエット運動などを取り組むのもいいですよ♪

1日に消費されるカロリー

自分が1日に消費するカロリーとは言っても、どれだけの量を食べていいのかわからなければ気をつけることなんてできませんよね~(^д^;)
ちょっと前までは一日に必要な摂取カロリーが男女別に数字で表されていました。
でも体重や身長はそれぞれ異なりますよね。
今では自分の摂取カロリーを知る時代なんです☆
ではまず、あなたの身長からすると、体重はどのくらいが標準なのか計算してみましょう。
身長が155㎝の人の場合、1.55×1.55×22=52.855となります。
(ちなみに、この22というのは標準とされるBMI数値です。)
という事は、155㎝の人なら標準体重は約52㎏となります☆
その体重に25~30をかけた数字が一日に必要な摂取カロリーとなります。
この場合、52㎏×25=1300キロカロリーであり、
52㎏×30=1560キロカロリーとなり、必要摂取カロリーは13000~1560キロカロリーとなるのです♪
少しめんどうですけど、ちょっとやってみてください(^v^)
このカロリーがわかれば食生活の見直しや、カロリーを利用してのダイエットが可能です☆